Scroll
プレスリリース
2022.07.22

新商品「テナント保証ライト」「テナント保証ワイド」をリリース

株式会社Casa(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮地 正剛)は、事業用物件向けの保証サービス「テナント保証ライト」「テナント保証ワイド」をリリースいたしました。

プレスリリース用画像.png

テナント保証について 
 20214月に民法が改正され、テナントが入居する際、連帯保証人に対する極度額設定の義務化や事業の財務状況の情報提供義務など、連帯保証人への負担が増加いたしました。さらに、新型コロナウイルスの影響で企業の倒産リスクが顕在化しております。このような社会情勢によって、テナント保証の需要が高まっております。
 この度、当社は事業用物件向けの保証サービス「テナント保証ライト」「テナント保証ワイド」をリリースいたしました。「テナント保証ライト」では、包括的な保証内容であること及び初回保証料が安いことが特徴で、汎用的に利用できます。また、「テナント保証ワイド」は業界トップクラスの保証内容で、賃料や変動費だけでなく更新料や退去時精算費用といった幅広い範囲に対応しており、最大で賃料の24ヶ月分を保証いたします。
 当社の保証サービス利用によってテナントは、今まで不動産オーナーに預けていた保証金や敷金といった初期費用を軽減できます。不動産オーナーや管理会社は客付けの際、テナントの初期費用を抑えられるため、入居率の向上に寄与いたします。
 当社はこれからも積極的な保証サービスの提供を通して、テナントの入居を後押しし、不動産オーナーや管理会社の事業リスクの軽減や経営のサポートをおこなってまいります。

サービスのお問い合わせはこちらから