CSR

CSR活動

Scroll

Casaは「人々の健全な住環境の維持と生活文化の発展に貢献し、豊かな社会の実現」を理念としています。そのためには、中長期的な視点で、地球、地域、社会など、当社を取り巻く環境の変化や課題を捉え、すべてのステークホルダーへ価値を提供し、持続的に成長してまいります。

良質なサービスで顧客満足度向上

お客様に喜ばれるサービスの提供を常に考え行動しています。お客様に期待以上の満足をしていただくため、社員教育、知識向上研修を始め、お客様目線のサービスの提供を行っています。

社会貢献

フードバンクとは食品製造メーカーや農家・個人などから寄付された食品を、児童養護施設の子供たちや、生活にお困りの方がに提供しています。日本発のフードバンク団体「セカンドハーベスト・ジャパン」にCasaもスポンサーとして参画、ボランティア活動にもサポーターとして参加しています。

業界団体での取り組み

入居者さまの安定、安心した住まいが確保できるよう、会員各社が入居者目線の対応を行うことを掲げ自主規制制度の確立、入居者支援の機動的な活動に取り組んでいます。

入居者相談窓口

入居者相談窓口では、様々なご相談に対応しております。食費や光熱費なども含む生活扶助をはじめ、状況に応じてさまざまな公的支援のご案内をしています。入居者相談窓口では公的扶助の案内や申請等、ご相談に合わせたサポートをしています。

ワクチン

当社では、使用済み切手、ペットボトルのキャップを集め回収し『認定特定非営利活動法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)』に寄付をする活動を行っております。

オフィスの取り組み

環境に配慮し、オフィス内の空調を時間管理し、規程時間外には自動的に空調をオフにしたり、ゴミの分別やハイブリッド車の導入等の取り組みを行っています。

CSR活動:フードバンク CSR活動:ハーベストジャパン CSR活動:顧客とのやり取り